生命保険料を安くする考え方

生命保険の支払いが高いんじゃないか?

と思って、生命保険の見直しをする方が増えてきているようですが、

見直しのポイントとして、総支払額を少なくして大きな保証を受ける

という考え方を忘れてはいけません。


同じ保証でもずっと同じ金額を払い続けていくより

10年定期の方が良い場合があります。


こちらの動画がわかりやすいですのでどうぞ!




10年定期だと、歳と共に支払額は上がりますが、

総支払額は安くなります。


それに、実際に年齢が上がれば、更なる見直しをすれば

もっとお得になるわけです。


さらに終身ではなく、80歳くらいまで保証があれば良い

となると更に総支払い額が安くなります。


今の経済状況などと相談しながら決めていくと、

より良い保険に入れると思いますよ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。